静止画よりもインパクトのある動画とは

分かりやすく説明する為には欠かせない

昔から「百聞は一見に如かず」というように、いかに巧みな言葉で詳しく説明したとしても実際に目にすることには敵わないとされてきました。
実際問題何かを身につけようとする際には手引書などを熟読して独学で勉強するよりも、教室などに通って「お手本」や「手ほどき」といった指導を受けた方が効果的だと思います。

ここで共通しているのが「手」という言葉が使われていることです。
実演している姿を見ることで手元の様子がよく分かり、真似をするということの難易度が下がります。
持ち方、押さえ方など手の使い方がポイントになるからです。

ナレーションがなくてBGMとテロップだけなのに実際の作業工程を見ることができるので、とても分かりやすいと人気を博しているのです。

絶大な人気を誇るレシピ動画

スマホの動画サイトなら、必要な時に知りたい情報について見ることができるというメリットがあります。
最近人気があるのは、何と言ってもレシピ動画でしょう。

料理についての基本的な知識がない人に対して「野菜は~切りにして」と言うだけではあまり親切な説明とはいえませんが、切っている様子が見られるような動画なら分かりやすいでしょう。
調味料を加えて少しずつ料理が完成していく様子を見ることができるので、自分の進行状況と比べながらできるというメリットもあります。
しかもテレビの料理番組と違って何度も見直すことができるというのがいいですね。

特に最近は忙しい人のための時短テクが流行っているので、時間と手間をかけて料理を作るというよりは手早く美味しい料理を作ることが求められています。
レシピ動画には、これなら作れそう!と思える簡単な料理法が多いのも人気の理由と言えるでしょう。